So-net無料ブログ作成

もう僕らの心に“鎧”は必要ない 勝て!日本代表! [ワールドカップ2010]

日本代表が16強に進出して何日たったのでしょうか?

僕はデンマーク相手に想像もしなかったような
圧勝劇を目の当たりにして放心状態になってしまいました^^

0017.jpg

なんというチーム!

これほどのチームを擁した日本を
かつて見たことがあったでしょうか?

歓喜に襲いかかられるという経験。
予想もしなかった感情の奔流に
どう対処したらいいのか判らなくなってしまうほどでしたよ!

開幕前の惨状が未曾有としか表現できないものであっただけに
快進撃を続ける彼らの姿があまりにも…
あまりにもまぶしく輝いて見えます。

既に大会は決勝トーナメントに突入しています。
昨晩は二つのチームが敗退していきました。

アジア勢初勝利を挙げ、驚異的な粘りと
折れない精神力で勝ち上がった韓国代表。

ロスタイムの劇的なゴールで16強進出を果たした
見る者の心を熱く燃え上がらせるチーム、アメリカ代表。

彼らに8強進出の資格がなかったわけではありません。
しかし、現実にはどちらか一方のチームには
残酷な結末の到来が宿命づけられている…。

歓喜の後には落胆が必ず訪れるK・Oラウンド。
そうならないのはたった一つの代表チームだけですよね。

僕たちの代表は?

「開幕前の状態を考えればここまで来れただけでも奇跡」


「ここから先はボーナスみたいなもの」


「16強進出はもう十分に納得できる成績」


僕にはそうは思えません。

更なる高みを目指すべきだし
それが許されるだけのサッカーやってるし
チーム状態も最高!
けが人もいなければ出場停止の選手もいない。

こんな状態で決勝Tに挑めるチームがどれだけいるのかと。
今狙わんでいつ狙うのかと。

期待が大きければ落胆も大きい…。
だからといって「心の防御膜」なんて張っておくのは
ナンセンス!

まずは眼前の難敵パラグアイ。
これを完膚なきまでに撃破する僕らの代表をイメージしよう。

そしてその先にはあのスペインとポルトガルの
どちらかが待ち受けているのです…!

これほどの大舞台で彼らのような強豪と
ガチンコ勝負できる可能性が与えられたなんて…!
想像もしなかった開幕前の自分を恥じる!

失望させられるのはもうたくさん、そう思っていたから
心に鎧を装備していたのですよ。

でも、ここまで来てくれた日本代表を見つめる僕らの心に
そんなものは要らない。

僕らは堂々と代表に4強進出を義務付けていいんです。

「16強止まりなんてゼッタイに納得しないし許さない!」

「パラグアイに負けたら帰ってこなくていい!」

こんな調子のエールを南アフリカで戦う
僕らの代表に送りましょう^^

それだけの思いを託すに値するチームが
僕らの代表、サムライ・ブルーなんですよ!

0026.jpg



2010-06-27 19:52  nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

コメント 8

テレサ

お邪魔します。テレサと申します。
記事「これからは新しい夢を見る」に
nice!をいただき、ありがとうございました!
by テレサ (2010-06-27 21:27) 

ぷーちゃん

次の試合も全力応援!
by ぷーちゃん (2010-06-27 22:40) 

Julia

こんばんは。
火曜日もたのしみですね。
みんなで全力応援しましょう(^^)v
by Julia (2010-06-28 00:27) 

亜牙

nice!ありがとうございます。
自信を持ってプレーする事って改めて大切なんだなぁって
思いました。なんとか次もやってほしいです(^^)!
by 亜牙 (2010-06-29 11:20) 

niego

テレサさん、ナイスとコメントをどうもありがとうございます^^
こちらこそ!
よければたまにでもご訪問なさってくださいね^^
by niego (2010-06-29 19:19) 

niego

ぷーちゃんさん、nice!&米を㌧クスこ!
今夜パラグアイを2-0で破る!
全力、全力応援ですよね!^^
by niego (2010-06-29 19:20) 

niego

Juliaさん、米&nice!をどうもありがと~!^^
とうとうやってきました天王山。
ここをなんとしても突破して欲しい!
全力で応援します!^^
by niego (2010-06-29 19:22) 

niego

亜牙さん、nice!と米をありが㌧!
ほんとに自信って大きいですよね。
自身があってこれだけできるなら
逆に言えばこれまで自信を得るための機会が乏しすぎた
日本サッカーの構造的問題がクローズアップされますよね。
ホームで親善試合しか組まない協会にはほとほと失望です。
花試合は年に2回でよろしいです!
by niego (2010-06-29 19:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。